忍者ブログ
私を囲んでくれてる 景色*食べ物*雑貨など・・・色々なお話
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11
Sun 25 , 12:34:12
2017/06
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Wed 07 , 11:14:10
2008/05
ブニーナ!ビスミッラー♪  

アラビア語でお伝えできないのですが、
ブニーナ(おいしい) 
ビスミッラー((アッラーの御名において)いただきます) 

この2つの言葉は、シュクラン(ありがとう)と共に 覚えられた貴重な言葉です
本当はハムドゥリッラー(ご馳走様でした)もそこに入るはずなのですが、
なんちゃってな おフランス語と共に間際に頭に詰め込んだので
お馬鹿なワタクシが覚えられるはずもなく、
とっさに出てくる言葉は 数えるほど。

おまけに「もうかりまっか~?」「ボチボチでんな~」「じゃっきーしょん?」「こんにちわ」
他では アラビア語とフランス語しか ない癖に  お土産屋さん通りでだけは
ひつこい程に呼びかけられる この日本語に なぜかイチイチ返事をしてたので  
ナンチャッテな英語・仏語・アラビア語に日本語が
頭の中でぐっちゃぐちゃ。

ただでさえ 仏・アラビア語の語録が少ないってのに。
英語もロクに話せないってのに。。。
まるで インチキ商人の様な状態です。日本人にあまりあわなかったのがせめてもの救いです


そんな貴重な覚えられたアラビア語。
前にも書いてしまいましたが 想像してたより とっても美味しかったチュニジア料理のお陰です。
前置きがなが~くなってしまいましたが、今回はチュニジア料理の1部をご紹介させていただきますね。


CIMG5374.jpgハリサ(ハリッサ)

唐辛子にニンニクや その他のスパイスを入れたペーストです。

前菜や日本での「お通し」の様に初めに、
ツナ缶・オリーブと共にお皿に乗せて どこのお店でも出てきました。
↓チュニジアンサラダと共にも。。。
CIMG5245.jpg













                                                      ↑チュニジアンサラダ 
                                                      キャベツ・ニンジンや・・様々な生野菜を細かく切ってあります。
                                                      オリーブオイルと塩で合えてある場合もありますが、
                                                       ただレモンを添えただけもお店によってあります。
CIMG5795.jpg


←こんな風に切ったフランスパンと一緒に
出してくれるのですが、とっても辛い!
でもとってもブニーナ♪(オイシイ)

お店によって少しづつ味が違うのですが、
ある1件で とっても美味しかった旨を伝えたら
なんとお土産にいただいちゃいました♪
ステキ~  アリガトウ シェフシュクランシュクラン
CIMG5841.jpg












CIMG5467.jpg
サラダ・メシュイーヤ(焼きサラダ)

様々な野菜をじっくり焼いてペーストにし、
オリーブオイルで和えたもの。
おそらく、、、ですが
ピーマン系やナスも入ってた様に思えます。
トルコ料理にも似てるの。

1st フードの所でも
パンの内側にハリサと共に塗ってくれてました。
http://smilly.blog.shinobi.jp/Page/4/









CIMG5377.jpg

オジャ
私が食べたのはピーマンとツナと卵のトマト煮。
魚介類やチキンをトマトソースで煮込んでます。

←↓メルゲズ(チュニジアソーセージ)
は 焼いたり、サンドウィッチに切って挟んだり。
オジャに入る事もある様です。
CIMG5803.jpg












CIMG5799.jpgブリック

スターウォーズの所(http://smilly.blog.shinobi.jp/Page/14/
でも 他でも食べてしまった程 
ハリサと共に 私のお気に入りの殿堂に入ったブリックは、とうもろこしの粉から作られた「パートブリック」なる皮に 半熟卵・パセリ・ツナ・チーズなどを包み込んで揚げてあるお料理です。





日本では皮が手に入りにくいので、春巻きの皮で代用される事があるのですが、もし手に入れば パートブリックの方が私はお勧めです。
春巻きより・・・パイ生地の薄いのの様な・・・
パリっとしてるけど 軽さ・儚さが味わえます。
↓ここでも売ってました
http://www.webgrandchef.com/news/0506/0506.htm

CIMG5246.jpg
←左奥のハリサを食べつくしちゃったので
あまり綺麗な写真ではないのですが・・

ラム(羊)もとっても美味しい国でした。
豚は雑食なので食べないそう。
イスラムは、草のみで育った動物を食べるそうです。

ブロシェットという串焼きに出会えなかったので
プレーンに塩・こしょうのローストにガブリ

右奥はカブリヤというチキンのトマト煮。
ショルバというスープにも似てて
コクがあって少し辛め。 パンと一緒にいただきます。






↓魚介類もとっても美味しいの♪
カブカブというトマト煮こみもあるのですが、私はただ焼いてもらいました。
これは「赤い魚」と教えて貰ったのですがスズキやタコも美味しいみたい。
CIMG5804.jpg




追記:
以前お話したクスクスはこちら↓
セモリナ粉でつくった最小パスタ「クスクス」
の上にトマトシチューがのってます。
02e281a4.jpg

















CIMG5470.jpgCIMG5148.jpg










チュニジアは、色々な形の ナッツの粉や デーツ(なつめやし)の餡を使ったお菓子もあるのですが、
カスタード等のクリームをデザートに食べる事も多いみたいです。
↑左上のグリーンや、真中の写真の様に 綺麗にデコレートして出してくれました。
CIMG5880.jpgCIMG6507.jpg

















丁度お祭り前だったので市場では様々なナッツやカラースプレー、チョコが売っていて、それぞれのお家で作ったクリームの上に綺麗に乗せて飾るそうです。


ズリガというバニラ味の他に、バルーザという ノワゼット(ヘーゼルナッツ)味や
ベリー・チョコ味の袋も見かけました。
あまりに絵が可愛くて 私も便乗してインスタントのクリームの元を買っちゃった。
でも裏の説明が読めなくて 帰国後試したらなんだか粉っぽくなっちゃって・・・
言葉って本当に大切ですね 挑戦したいお友達がいたら 連絡下さい。
3袋ほど残ってるのでお譲りします。




長くなってきちゃったので スーパーの様子はまた今度


最近では全国で 色々な国のお料理を楽しめる様になってきましたね♪
もしお近くにある様でしたら ぜひぜひ試していただきたいわ~


こちらでもお店がサーチできました♪↓
http://e-food.jp/blog/archives/2006/02/post_58.html






PR
<お願い>
※ 文章・写真の無断ダウンロードはお断りしてます。 ご希望の方はコメントにてご連絡お願いいたします。
☆今の温度☆
How many degrees is Tokyo now?
文字の所をポチっとすると、 温度にあった猫ポーズと、時間が判ります
What day is it today?
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
エコエコ
最新コメント
[06/12 AKI]
[06/11 たびねこ]
[06/11 AKI]
[06/09 NORIWORKS]
[05/14 AKI]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
AKI
性別:
非公開
カウンター
お散歩ブログ (c)AKI
template design by nyao
忍者ブログ [PR]