忍者ブログ
私を囲んでくれてる 景色*食べ物*雑貨など・・・色々なお話
[244]  [243]  [242]  [241]  [240]  [239]  [237]  [236]  [235]  [238]  [234
Tue 27 , 09:09:36
2017/06
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Wed 18 , 00:00:33
2009/02
38f7137d.jpeg
















長谷駅に戻り海を背にして歩き出すと 長谷観音の正面門。
今回はあと10分で閉館でしたので泣く泣く通り過ぎて 十字路を右折。

相方君も私も初めて通る道でしたので
物珍しくてキョロキョロです。

美味しそうなカレー屋さんや ↑みたいな金魚がぶる下がってる道具屋さん。
六地蔵近辺では、鎌倉駅前にある老舗の蒲鉾屋さん。
京都などでみかける刀匠「菊一」さんでは抜き型もチェックしちゃいました。


途中で夏みかん越しに見えた可愛い小さな教会と
素敵なステンドグラスの小窓やアンティーク屋さんなどもありまして、
長谷~鎌倉は今まで以上に好きなお散歩エリアになりそうです。
2e8c47e1.jpeg
















東京駅から約1時間。
湘南新宿ラインの逗子行きも開通して新宿・渋谷からも行きやすくなった鎌倉から
「江ノ電」で数駅で味わえます。
PR
COMMENT
name:
title:
color:
mail:
url:
comment:
pass:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

[secret_check]
無題
味わいのある街並やねぇ
私は教会の写真に夢中~特に日本にある教会が好きなのです
日本の風景に絶妙にマッチしてるところが好き
夏みかん越し、ハイビスカス越し、高速道路越しなどなど
私にはとっても魅力的で(笑)
スケジュールなど決めずにのーんびりぶらぶらするのが楽しそうやねぇ

NORIWORKS URL 2009/02/18(Wed)22:14:51 edit
Re:NORIWORKSちゃん☆
そうなの。
この前のお蕎麦屋さんと同じ長谷駅の反対側からスタートにあたるんだけど
「微妙にこれから観光化しそうだけど、まだ普通の町」な街だと感じたの。
いつか時間ができた時に行ってみてね♪

あ。そうだ!
教会の写真に入ってる木のペイントのお人形あるでしょ?
あれ撮ってる時何故かNORIちゃんの事思い出してたんだ♪
いつか一緒にお散歩できたらいいね。






【2009/02/20 23:41/AKI 】
教会♪
教会&クロス大好きな私にはたまらないです♪
色合いも可愛らしい教会だね☆
中には入れた?
ステンドガラスも可愛いデザイン(^^)
関東在住の時は、海が見たくなるたびに
湘南方面へドライブに行ってたもんなぁ・・・
海だけじゃなくてお散歩も面白そうだね♪


*たびねこ* 2009/02/19(Thu)20:32:34 edit
Re:たびねこちゃん
教会ね、道の逆側で車も多かったので残念ながらパスしたの。。。
いつかちゃんと中も入ってみたいな~
パウダーブルーに黄色のミカンが可愛いでしょ♪^^

「湘南にドライブ」!??
何回かはあるけどあの渋滞に弱いので 私は電車が多いかな・・・
あ。でも鎌倉へは千葉から車の時もあったな~
大好きだった彼と初詣も鎌倉だったし、思い出いっぱいな土地なのよ♪^^
いつか行かれる時にはぜひぜひ歩いていただきたいわぁ~☆
【2009/02/20 23:46/AKI 】
相方って…なんだ
相方って…なんだろう…?
BlogPetのALEX URL 2009/02/20(Fri)17:05:17 edit
TRACKBACK
Trackback:
<お願い>
※ 文章・写真の無断ダウンロードはお断りしてます。 ご希望の方はコメントにてご連絡お願いいたします。
☆今の温度☆
How many degrees is Tokyo now?
文字の所をポチっとすると、 温度にあった猫ポーズと、時間が判ります
What day is it today?
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
エコエコ
最新コメント
[06/12 AKI]
[06/11 たびねこ]
[06/11 AKI]
[06/09 NORIWORKS]
[05/14 AKI]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
AKI
性別:
非公開
カウンター
お散歩ブログ (c)AKI
template design by nyao
忍者ブログ [PR]