忍者ブログ
私を囲んでくれてる 景色*食べ物*雑貨など・・・色々なお話
[573]  [572]  [571]  [570]  [569]  [568]  [567]  [566]  [565]  [564]  [563
Wed 23 , 15:09:48
2017/08
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Wed 17 , 00:00:00
2011/08
b2b99c81.jpeg







































オビドスの南西門をくぐると 
さっそく有名なアズレージョ(装飾タイル)が体験できます。
本で見ていた この刺繍をしているお婆さんも健在で、
お元気でよかった~ なんてつい思ってしまいました。
 

7ef257fd.jpeg






































高さ13mの城壁に囲まれたこの町は、
白い壁にオレンジの瓦屋根、花々が咲き乱れる可愛い町でした。

1d929deb.jpeg

ポルトガルの中で有名で可愛い観光名所なこの町ですが、
当然ここで生活されてる方もいらっしゃる訳で・・・・

狭~い石畳の昔からの道をこんなトラックや車が
何度も切り替えしをしながら普通に通る度、
通行者は壁にへばりついて道をよけ「オブリガード(ありがとう)」と
笑いながら言い合います。

20491c79.jpeg






































メイン通りからの横道は、どれもこれもとっても魅力的!
時間があれば全部覗いてみたくなってしまう道でした。

4305130c.jpeg

こんな横道をちらちら見ながら
名物 さくらんぼのお酒「ジンジーニャ」をチョコカップで楽しみながら進みます。

d3b10148.jpeg

今回呑んでみたかった物の1つGINGINHA(ジンジーニャ)。
ジンジャというサクランボの1種から作った度数17度ぐらいの甘いリキュールです。

甘いけど、1杯1€で小さなチョコカップと一緒に味わうと
デザートの様で美味しかったです。
各地でみたポスターも可愛い物が多くてマルでございました♪
 
PR
COMMENT
name:
title:
color:
mail:
url:
comment:
pass:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

[secret_check]
ひゃぁ~
ポルトガルって響きが深夜特急ぶりのような(笑)
ほんとに西の果てまで行ったんやねぇ
24時間もかかるの???アフリカの方が近いのかも

チョコレートのカップでさくらんぼのリキュールを飲むなんておっされ~かわいいね
NORIWORKS URL 2011/08/17(Wed)13:12:38 edit
Re:NORIちゃん
うふふ。KLMのトランジットが長かったし、
家から成田と、成田に2時間前に着く(ちょっと短くなっちゃったけど)
ってのが利いていて、「家から現地」が25時間以上になっちゃいました

もっと高い飛行機 ならもっとスムーズに行くのかな?
いずれにせよ すんごい坂道なので
お若いうちに行かれる事を勧めちゃいます☆

チョコカップは壊れそうで買ってこなかったけど、
お酒は小さい瓶で持ってきたよ♪
無くならないうちにリベンジで遊びにきてね!

PS:たこ焼きね、師匠不在で頑張ってみたんだけど、
   粉の表示より卵1個ふやして100ML水増やして
   以前よりはいい感じにはなったものの、
   ひっくり返すタイミングが解らなくってさ~
   あと一息でやっぱり上手くいかないさ~
   我求!指導者!!
【2011/08/18 18:35/AKI 】
TRACKBACK
Trackback:
<お願い>
※ 文章・写真の無断ダウンロードはお断りしてます。 ご希望の方はコメントにてご連絡お願いいたします。
☆今の温度☆
How many degrees is Tokyo now?
文字の所をポチっとすると、 温度にあった猫ポーズと、時間が判ります
What day is it today?
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
エコエコ
最新コメント
[06/12 AKI]
[06/11 たびねこ]
[06/11 AKI]
[06/09 NORIWORKS]
[05/14 AKI]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
AKI
性別:
非公開
カウンター
お散歩ブログ (c)AKI
template design by nyao
忍者ブログ [PR]